2012年09月29日

それは反則です!!

「ドス・オリエンタレスのレクチャー&ライブ」...お陰様で満員御礼の中、無事終了しました。
平日の夜にも関わらずご参加いただいた方々、快くご出演いただいたウーゴさんとヤヒロさんの御両名に、心より感謝です。

やっぱり音楽は良いですね...音楽をやっていて本当に良かった、と改めて思いました。

ウーゴさんは御歳69歳との事ですが、凄いパワーです。
やはり南米出身のミュージシャンですね...強烈な「リズムの渦」でした。
それも僕の苦手な変拍子を、何の苦もなく目の前で自然に弾き切ります...

ウーゴさん...それは「反則」です!

「血」が違う...と言えばそれまでですが、ただそれだけに収まらないのが彼らの魅力だと思います。
ウルグアイを始めとする南米の伝統的な音楽をベースに、ジャズやクラシック、ロックなどなど様々な音楽の要素が融合された「今の音楽」を追求していこうという姿勢は、正にリスペクト!です。

今回は、ヤヒロさんの解説付きで何と10曲も演奏してくれました!!
更に、その中の5曲に関しては「ウーゴさん直筆の譜面のコピー」までプレゼントしてくれました。

これはサプライズでした!!

普通、こんな事はしませんね...
譜面はミュージシャンにとって「企業秘密」なので、このようなオープンな姿勢には頭が下がります。

因みに、彼の譜面はかなり細かく書き込まれていました。
ふむふむ...これをベースに、ライブで即興的な要素を加えて行くのですね。

ウーゴさんは、また来年も来て下さるとの事です。
今から楽しみです!!

Muchas gracias,hasta la vista!!

posted by ハロハロ at 12:45| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

ヤヒロさんの「土着リズムワークショップ」

土着度アップ!を目的とした、ヤヒロさんのリズムワークショップ...
実際にジャンベなどを使用しての「アフリカンリズムアンサンブル」の体験です。

休憩を挟みながら、約7時間の長丁場でした。
皆さん、タフですね...

リズムだけのアンサンブル...今後、色々な展開が考えられます。
子供向けバージョンも面白そうですね。

またヤヒロさんからのオーダーで、このアフリカンリズムをヒントに曲を書いて欲しいとの事。
それを元に、今年の秋頃からヤヒロさんとデュオでやっていく予定です。
まずはサンプルを2〜3曲作って見ます。

ともあれ...色々な展開が、来年開催予定の「音楽のエロス4」リサイタルにも繋がって行くと面白いと思います。
ここは、じっくりと煮詰めて行きたいところです。

余談ですが、次回の音楽のエロスは、是非とも音楽だけではなく映像とかとのコラボを実現したいと思っています。

尚、5月のゴールデンウィークに、スクールでのイベントを企画していますので、ヤヒロさんとの色々なコラボもその時にお披露目出来ると思います。

楽しみが増えました...

posted by ハロハロ at 10:17| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

ヤヒロさんの「アフリカン・リズムワークショップ」

先日、ヤヒロさんからメールが来ました。

何でも「アフリカン・リズムワークショップ」を開催したい...との事。
先日のラブリーのライブでお会いした時にも、ちらっと話がでていました。

メールを見ると...
何と!!途中休憩を挟みながら、午前11時から夜6時までの7時間の長丁場です。

肝心の内容ですが...

ケンケニ、サンバン、ジュンジュン、ジャンベの組み合わせで作成されている西アフリカ(セネガル、マリ、ギネア等)のリズムアンサンブルを楽しむというものです。

ジャンベはともかく、ケンケニ、サンバン、ジュンジュンって?

う〜ん...アフリカは、正直盲点でした。
やられました!!

ヤヒロさんの言うように、アフリカは原点かも知れません。
僕は、アメリカやブラジルにアフリカの人達が連れて来られた後の音楽(ジャズとかボサノバの事です)ばかりを追っかけて来たので...

ともあれ...月1回程度、1年ほど継続してやっていくとか。
まずは、来年の1月26日(木)に1回目がスタートします。

僕も生徒として参加します。
1年後が楽しみです!!

また来年5月のゴールデンウィークには、ヤヒロさんを迎えてワークショップ、レッスン、ミニライブなども予定しています。

秋頃からはデュオでの活動も!!
現代音楽と民族音楽とジャズの要素をミックスした音楽が出来れば、と思います。

やはりプリミティブな要素はどうしても欲しいので、その意味からもヤヒロさんはとても貴重な存在です。

それをベースに、次のレコーディングに繋がると良いのですが...

来年はバタバタせず、じっくりと取り組んで行きたいと思います。

20110621_osaka_low.jpg
↑自称「旅芸人」こと、ヤヒロトモヒロ氏。
http://www.tomohiro-yahiro.com/index.html

ヤヒロトモヒロ氏プロフィール(アマゾンより)

国際的に活躍する数少ない日本人パーカッショニスト。
山下洋輔、向井滋春ら、多くのジャズ界を代表するミュ-ジシャンとの共演の他、
伝説の「じゃがたら」や「エスケン&ホットボンボンズ」のレギュラーサポートを務め、海外ではジョアン・ドナート、トニ-ニョ・オルタ、ジョイスなどとの交流もさかんに行っています。
最近では、「武満徹トリビュートコンサート」への参加により、ジョン・F・ケネディ・センター、サイトウキネンフェスティバル松本やカーネギー・ホールに招かれるなど、ますますジャンルの枠を超えた幅広いフィ-ルドで活躍しています。


posted by ハロハロ at 06:43| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

ワークショップとライブ&ジャム!!

「ヤヒロトモヒロ・リズムワークショップ」

ヤヒロさんとの出会いは、昨年の「エランヴィタールプロジェクト」のレコーディングの時でした。
とても大柄で優しく、音楽に真摯な方!という印象でした。

今年の5月には「新宿ピットイン」でのライブにゲストとしてお招きし、その時に「何か、また一緒に出来たら...」というお話をしました。
今回は初の試みとして、スクールにてリズムをテーマとしたワークショップを開催します。

色々なパーカッションなどを使って、リズムで会話したり、一緒にリズムを創造したり...
あとは参加された方のインスピレーションと成り行きで!!


○要  項
 日 時:10月10日(祝) 13:00〜/子供向け、15:00〜/大人向け
 場 所:当教室にて        参加費:3,000円
 
お問い合わせ、ご予約等は、ai0225@image.ocn.ne.jpまでお願い致します。

ヤヒロトモヒロHP/http://www.tomohiro-yahiro.com/index.html

20110621_osaka_low.jpg


「ライブ&ジャム・スペシャル」

いつもは覚王山の老舗「スターアイズ」で開催される、スクールの発表会「ライブ&ジャム」を、今回はそのスペシャル版として「千種文化小劇場」にて「音楽のエロス3」といイベントの一環として開催します。(http://eros2.seesaa.net/
入場無料ですので、興味のある方は是非お越し下さい。

○要  項
 日 時:10月8日(土) 13:00〜
 場 所:千種文化小劇場(http://www.bunka758.or.jp/scd16_top.html

当日は、ジャムセッションも予定しています。
スクールの生徒以外の方の参加も可能ですので、興味のある方はお問い合わせ下さい。(ai0225@image.ocn.ne.jp)

0216_img01.jpg




posted by ハロハロ at 16:57| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

ヤヒロさんのワークショップ

EVPのレコーディングでお世話になったヤヒロトモヒロさん...10月にスクールに来てくれます。

実は10月9日の「音楽のエロス3」への出演をお願いしたのですが、時既に遅く「横浜でライブ」との事でした。
で...その代わりと言う訳でもありませんが、その翌日10日に名古屋に立ち寄って下さるとの事。

先日の新宿ピットインでご一緒した時に、マネージャの方に色々とワークショップの件などお話ししていたのですが、いよいよ実現出来る事になりそうです。

ジャズスクールとは別にもう一つの「子供の音楽教室」も開設していますが、今回は「子供の教室向け」と「ジャズスクール向け」の二本立てを予定しています。

内容等は今後色々と相談して決めて行きますが、楽しみがまた一つ増えましたね。

これで、10月7日の「BossaMaganda」、8日の「ライブ&ジャムスペシャル」、9日の「EVP meets Halohalo」に加えて4日間のイベントとなりました...

大丈夫なのでしょうか...

posted by ハロハロ at 15:19| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

またやります、ボッサワークショップ!!

ベースのベトさんとギターのマルセロくんを迎えての「ボッサワークショップ」...無事に終了しました。
今回は、ショーロからサンバそしてボサノバまでの歴史と、ボサノバのリズムを皆で体験する...という内容でした。

やはり、現地の人にはかないません...
今まで知らなかった事が「盛り沢山」でした。

特に「ブルースとショーロの関係」は、個人的には衝撃的でした。
一見無関係に見える二つの音楽のルーツが、同じアフリカにあったとは...

このワークショップは、今後シリーズ化して行きたいと思います。
6月か7月頃に「その2」をやります。
「その2」では、実際に参加者の方々と一緒に演奏します!!

勿論、今回の内容もまたやります。
今回参加出来なかった方、是非ご参加下さい!

実はこの3人組+ドラムで、今月29日(木)に栄ドキシーにて「ヘザー女史」のバックをやります。
http://www.doxy.biz/0429shousai.htm

更に、マルセロが「この三人で沢山ライブやりたい!」と云うので、沢山ライブやると思います...

それにしても、この三人組...自分で云うのも何ですが、まるで家族のようです。
僕とベトさんが兄弟で、マルセロがベトさんの息子...という感じですね。

posted by ハロハロ at 01:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

ワークショップ2題

まずは、今月18日(日)...ベースのベト爺さんとギターのマルセロくんを迎えての「ボッサワークショップ」です。

お陰様で盛況です。

あと2〜3名で「満員御礼」となります!
ご希望の方は、お早めにお問い合わせ下さい。
ai0225@image.ocn.ne.jp

もう一つは、来月23日(日)の「水野式ワークショップ&レッスン」です。

「満員御礼」の予定...です。


また現在、密かに某プロジェクトのスキームのたたき台を作成しています。
恐らく、6月頃には一般にオープン出来るかと...

3〜4年に渡る、中期的なプロジェクトになりそうです。
ちょっとした「サプライズ」になるかも??

posted by ハロハロ at 02:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

「BossaMaganda」ボッサワークショップ

ついさっき「スターアイズ」から戻って来ました。
本当に久々でした。

マスターにもママさんにも、久々に会う事が出来て懐かしかったです。
何せオープン以来のお付き合いですから、20年以上になります...

で、またまたライブに乱入してきました...
ギターのマルセロ、ベースのベトさん、ドラムの上田さんのトリオです。

実は「乱入」が目的ではなく、スクールでの「ボサノバワークショップ」のオファーが目的です。

という事で「BossaMaganda」ボッサワークショップ...4月18日(日)に決定しました。
来月に一度集まって、ワークショップの打ち合わせやら、今後の「バンド活動」に関して相談します。

「BossaMaganda」復活です!!


ワークショップの詳細は、また改めて...


追記です...

先月、MIK3(旧名:水野・倉知セッション)のチケットを「ドキシー」に取りに行った際、遊ばせてもらった時の映像です。
マルセロくんがYouTubeにアップしてました...



おなじみの「イパネマの娘」です...

その昔、カルロスジョビンのメンバーでもあった某ドラマーと一緒に演奏した事があります。

彼は「ボサノバは!」と、教えてくれました。
これを観ていると、その事がよ〜く分かりますね...

「波」です!!

大きい波とか、小さい波とか...

「色々な波が寄せては退く」感じです。

posted by ハロハロ at 00:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

お知らせ「その2」です。

先日の「酒場ライブ」...大好評に付き?!来年早々にまたやるそうです。
僕は「プラグインゲスト」だったので、一回きりだと思っていたのですが、思わぬ展開になりました...

酒場レポートは↓をご覧下さい!
http://halohalogakudan.seesaa.net/

次回のライブは、2010年1月25日(月)栄「ドキシー」にて...
http://www.doxy.biz/
水野正敏:ベース、倉知誉:ドラムに、僕がピアノで再びプラグインします!

どえらい久しぶりのドキシーです。

またそれに先立ち、23日(土)の午後から同メンバーによるワークショップをやります。
内容、詳細等は現在検討中です。


posted by ハロハロ at 12:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。