2012年11月17日

マッコイさんがやって来た。

先日、マッコイさんがやって来ました。
マッコイフリーク?の生徒さんと二人で、正座して拝聴させていただきました...

かなりの高齢で往年の「高速マッコイフレーズ」は聴かれなかったもの、やはりマッコイさんでした。
もう35年以上聴いていますから、感無量でした。

サックスのゲーリーバーツは、現役バリバリでした。
さすがマイルススクール出身ですね、心に火が点きました。

一曲目は、いきなり「Fly With The Wind」です。
原曲はストリングスの入った大編成なのですが、それを4人で演奏してくれました。

なるほど、この手があったのですね。
良い意味で意表を突かれました。

という事でYouTubeにアップさせていましたので、参考にして下さい。

↓ まずは原曲から...


↓ 4人バージョンです。


ライブは1時間程度でしたが、それでもマッコイさんが観れただけで大満足な二人でした。

それにしても、お客さんの入りはイマイチでした。
色々と考えさせられますね...

posted by ハロハロ at 08:06| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

ジョシュア・レッドマン TRIO!

昨夜は、久々に「ブルーノート」に行って来ました。

お店のシステムは幾分改善されていましたが、相変わらずチグハグな印象でした...
行く度にシステムが変わっている...というのも??ですし。

それはともかく...レッドマンはさすが達人でした。
サックスという楽器の可能性を、極限に近い状態まで引き出していました。
曲の構成なども、色々と参考になる事が沢山ありました。

ベースとドラムも「アイディア満載の手数王」で、楽しめました。
音楽に対する真摯な姿勢には、とても好感が持てました。

いやはや、音楽はやはり良いですね...





posted by ハロハロ at 10:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

HALOHALOライブ、終了しました!!

今回は色々と大変でしたが、何とか終了しました。

お越しいただいた方、どうもありがとうございました。
お越しになれなかった方、次回お待ちしています...

今回から、毎回の演奏を録音する事にしました。
「HALOHALO 」のブログに、まずは一曲の一部をアップしました。
http://halohalogakudan.seesaa.net/

お暇な時にでも...



posted by ハロハロ at 03:53| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

TRIO MUSIK at Sunny Side in NAGOYA

051.jpg

「Gyoing!」FunkJazzTrio...


1st=

・ALL BLUES

・NARDIS

・ON THE LAKE

・YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS


2nd=

・OLD DEVIL MOON

・POINCIANA

・CANTALOUPE ISLAND

・I'LL REMEMBER APRIL


PLS VISIT!! 「MySpace」
posted by ハロハロ at 00:19| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

活かされてる? イカされてる? 生かされてる?

先週、今週と新しいバンドのライブがありました。
やはり二週続くとちょっと大変でした。

先週20日(月)は、新しいメンバーによるトリオでした。
曲の殆どが8ビートや16ビートで、更にギョイン系...

基本的にはピアノとベースがウネウネと動くなか、ドラムがキープしつつも突っ込む...というフォームです。
今後慣れて来たら、色々なフォーメーションを試して行きたいと思います。

「今ジャズトリオ」という当初イメージしていたものになったと、個人的には満足満足!

そして今週27日(月)は、ベースレスのカルテットでした。
メンバーはドラム+パーカッション2名とサックス1名、そしてピアノです。

このような編成は相当異例のもので、ただピアノの左手でベースのパートを弾けば良い、というものでもありません。
数週間前から、ああだこうだと試行錯誤を重ねて来ましたが、結果はユニークなものに...

実はリハの時には、一瞬気まずい雰囲気が...しかしメンバーが色々と試行錯誤してくれた事もあり、本番は何とか無事に終わりました!
このバンドも、当初イメージしていた感じになり、満足満足!!

当初、動員も気になっていたのですが、月曜日そしてかなり不便な場所であったにも関わらず、両日共多くの方にお越しいただき本当に感謝です。
皆さんから色々な感想をお聞きしましたが、概ね楽しんでいただけたようで、更に満足度アップ!!!

やはりバンドは、聴いていただいてナンボ、楽しんでいただいてナンボです。
その為にも、本当に自分が表現したいものを追求していく事ですね。

ある意味では「僕のワガママに付き合っていただく事」とも言えるかも...
更に言い換えれば、僕自身が皆さんに「活かされ、イカされ、生かされてる」とも言えますね。

ひたすら感謝、感謝です!

さて...今年のライブは早々と終了です。
年内は、それぞれのバンドのリハ等を行いつつ、来年のリサイタルに向けての準備に専念します。

また今月は、とある事件のお陰で大幅に予定が狂った事もあり、その立て直しにも着手します。
posted by ハロハロ at 16:45| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

足がつる!?修行ライブ!

昨日は、サニーサイドにて「修行ライブ」でした。
と言っても僕の修行では無い筈が、何と...前回同様、足がつりました!!
ある意味、修行かも...

ライブ終了後に、店長さんと「ライブ&ジャム」の件でご相談を...
結果、基本的にはOKとの事でしたので、近日中に内容を詰めて行きます。

また詳細は改めて...

来週はネットレーベル立ち上げの件で某ベーシスト氏の自宅へ、来年のリサイタルのアートディレクションの件で某デザイナー氏の事務所に行って来ます。

また早耳ですが、来月は20日(月)トリオミュージック、27日(月)ハロハロ楽団のライブを同じくサニーサイドにて予定しています。

お時間のある方は、是非お出かけ下さい!


posted by ハロハロ at 11:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

「修行ライブ」三題

来週はライブ週間です。
期せずして、スクールの生徒さん達との「修行バンド」のライブが続きます。

まず30日(月)は「サニーサイド」にて、ベースの「長屋裕子」トリオのサポートです。
このメンバーでは初のライブです。
概ねオーソドックス、一部ギョインで行きます(笑
http://www.ss01.jp/index.htm

そして7月2日(水)は、恒例の「ハロハロ楽団」を「ミスターケニーズ」にて...
今回は、新曲2曲やります!!
相変わらずのコンテンポラリー〜アバンギャルド路線で!

また4日(金)も、同じく「ミスターケニーズ」にて「あきひこバンド」のサポートです。
トランペットとサックスの二管編成のクインテットです。
このバンドもコンテンポラリー路線です。
http://sound.jp/mr_kennys/main.html

この先も修行バンドを増やして行きます。
乞うご期待下さい!
posted by ハロハロ at 08:20| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

ナゴじいさんとアベじいさん

一昨日は、ナゴじいさんとアベじいさんと「ピアノトリオ」やりました。
とても疲れました...背中がバキバキです。

翌日、アベじいさんからメールがあり「今日起きたら、全身筋肉痛でバリバリでした」
やはり「おじいさん」ですね...

このバンドは、何も決めない方が面白いですね。
おじいさん三人で、アチコチどこに行くか分からないところが気に入っています。

夏頃から、ボチボチ色々なところで演奏しようと思っています。

posted by ハロハロ at 07:53| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

新しいバンド。

昨夜は、某所にて新しいバンドのライブ...
と言っても,僕はあくまでもサポートの立場からの参加。

はじめてのメンバーとのライブは、楽しみでもあり、不安でもあります。
結果は...思った以上に、楽しく遊ばせてもらいました。

何と?!ドッカンもギョインも大丈夫なメンバーで、特にトリオでヤンチャできて面白かった!
ハロハロ楽団とはまた違う「ドッカン・ギョイン」です!

兄弟バンド誕生?の瞬間でした。
近い将来、両バンドを合体させて10名程度の「ジャズオーケストラ」もやってみたいですね。

楽しみが、また一つ増えました!




posted by ハロハロ at 16:05| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

悶絶3人男

昨夜のハロハロ楽団ライブ...お出掛け下さった方々、関係者の皆様...どうもありがとうございました。

メンバーは6人ですが、その内の「中年3人男」に一曲目から悶絶の兆しが...
他のメンバーによれば、ギョインギョインのドッカンドッカンだったそうです。

やはり、やるからには「悶絶」が必須です。
ライブは何が起こるか分かりませんし、何かやってやろうと思ってやる訳で...

しかし...実は余りの悶絶ぶりに、左足がツってしまいました(汗
やはり無理は禁物ですね。

次回は2月27日(水)ですが、全員で悶絶すべく精進します。

個人的には現在リハビリ状態ですが、徐々にリハビリ効果を実感しつつあるところです。
もう暫くはリハビリを続けて行きます。

実は、密やかな楽しみでバルトークなんぞを弾いたりしています。
「ブルースと現代音楽の狭間を揺れるようなピアノ」が弾きたいですね。

さて本日は、県税事務所にて税金の分納の相談に行って来ます...

はぁ〜

posted by ハロハロ at 09:56| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

トリオ・ミュージック

「おじさんトリオ」のライブ、終了しました。

「ぶっつけ本番、出たとこ勝負」でしたが、いや〜結構面白かったです!
このトリオ、当分続けて行きたいと思います。

トリオのコンセプトとしては、スタンダードを中心に...しかし従来のやり方に囚われず、様々な音楽の要素を織り交ぜて行きつつ、自由な解釈や発想で「今のスタンダード」を目指して行きたいと思っています。

初回はお互いに様子見、という部分もありましたが、回を重ねればもっともっと面白くなっていくと思います。

一つ楽しみが増えました...次回は3月27日(木)です。

やはりバンドは良いですね。
「色々な人と一緒に音を出す」という事は、良い刺激や励みになります。

またそこで学んだ事を、スクールに還元していく事にもなります。
ライブとスクール...やはり繋がっていますね。

今後、更に精進を重ねて参ります。
posted by ハロハロ at 02:13| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

それって、自己満足?

昨夜のライブ、お陰様で無事?終了致しました。
お出かけいただいた皆様、どうもありがとうございました。

終了後、色々な方とお話する機会がありましたが、皆さんそれぞれに喜んで下さったようで我々もとても嬉しく思います。
とは言え、まだまだ発展途上であり、様々な課題が山積している事は十分承知しています。
今後それらを一つずつ確実にクリアしつつ、更に質の高いものとなるよう一同精進して参ります。

また貴重な場を提供して下さった「ミスターケニーズ」にも感謝です。
同バンドは、来年1月よりマンスリーでライブをやって行きます。
スケジュール等は、随時またお知らせします。
posted by ハロハロ at 12:07| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

ブレッカーレポート

ブレッカー行ってきました。
残念ながら、危惧していたような結果に...

やはり、ハイラムブロックは個人的には??でした。
ブレッカーやデニチェンは、50%くらいにセーブしていた感じでした。

それに比べ「我がアンソニージャクソン!」...好感が持てました。
全開!とは行かないものの、80%くらいは出していたと思います。

「東京ジャズ」のついでにアルバイトでも...という感じで、特筆すべき事もなく...

それにしても、ブルーノートの顧客対応...今後改善される事を強く望みます。
余りのチグハグさに,思わず苦笑してしまいました。

CRMとかHRMとか...きちんとお願いします!

posted by ハロハロ at 11:49| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

「ハロハロ楽団」ライブレポート

先日7日(金)は「ハロハロ楽団」念願?のライブデビューでした。

まずはライブにお越しいただいた方々、本当にありがとうございました。
お陰様で、無事終了する事が出来ました。

初デビューとしてはまあまあの出来と思いますが、課題・問題・不満等々...「てんこもり」です。

演奏中は「ブチッ、ブチッ」と、頭の線がキレていかなくてはなりません。
これは、技術や理論を超えた「本能」に限りなく近い領域ですね。

この領域まで、まだまだ到達出来ません...

バンドのメンバーの一人一人が、最も優先すべきは「バンドへの貢献」です。
そして「音楽への貢献」です。

個人のソロの出来、不出来などでは無い筈...

その日、その時、その場所で、その曲を共に演奏する...この事が全てですね。
共に想像し、創造する...この事が出来なければ、いくら楽器の演奏が上手くてもダメです。

その視点から言えば、今回のライブは「まだまだ全くお話にならない...」と、厳しく評価したいと思います。

次回のライブは、約二ヶ月後の11月9日(金)を予定しています。
さて、どれほどの成長が見られるか...


【追 記】

さて当日は、とても不思議な?夜でした。

二回目のステージが終わり、期せずしてアンコールを頂戴し曲を用意していると、お客さんの一人が、突然ちょっと大きめの紙を僕に渡して下さいました...
何かな?と思って、その紙を見てみると、何と!僕たちの演奏している姿が描かれていました。

その昔サンフランシスコでも同じような体験をした事がありますが、まさか!!のサプライズ...とても嬉しく思いました。

また、他の方からも「このような曲を演奏するバンドは他には居ない、是非今後も続けて欲しい...」と声をかけていただきました。

やはり...喜んでいただいてナンボ!ですね。
久々のライブで、改めてそう感じた次第です。

当日お越しいただいた方々、応援いただいた方々...改めてお礼申し上げます。
今後共、自らを厳しく律し、妥協しない姿勢を貫いて行きたいと思います。

posted by ハロハロ at 23:42| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

スクールバンドライブのお知らせ

懸案の、スクールバンドのライブスケジュールが決定しました。
9月18日(月)金山のミスターケニーズにて開催します。

メンバーはスクールの生徒さんと僕、そして某ドラマーにお手伝いをお願いしました。
今後も色々なユニットを結成し、ライブを開催して行きたいと思います。
また当日、ジャムセッションの開催も検討しています。

これから詳細を詰めていきます。
決定次第、また改めてご案内致します。

【追記】
先日のブログに体調不良の件を掲載したところ、多くの方からご連絡を頂戴しました。
ご心配等いただき、本当にありがとうございました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
posted by ハロハロ at 01:59| Comment(10) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

ボッサマガンダ イン スターアイズ

昨夜は、久々に名古屋の老舗「スターアイズ」でライブ...と言っても、オープン以来23年程お世話になっているお店なので今更ですが...

しかしボッサマガンダとしてはデビューライブとなる為、多少緊張気味でしたが、最後はいつものハードなマガンダでした。

給料日あとの土曜日という事もあり、お店は満員御礼状態で、一時はバンドの控えの席までお客さんに占領されてしまいました。(汗
3回目のステージまで、沢山のお客さんに聴いていただき、メンバー一同幸せでした。

昔からお世話になったいる方や、関係者の方、スクールの生徒さんなど、多くの方にも来ていただき、この場をお借りしてお礼申します。

またシークレットにしていましたが、昨日は僕の誕生日でした。
にも関わらず、お花をお店に届けていただいたり、色々とプレゼントやメールを頂戴してダブルで幸せでした。

実は1〜2週間前、右手の中指を損傷した事から指先に「膿み」が溜まり、その影響で中指が倍くらいに腫れ上がってしまい、更にその影響で右の肘から肩まで損傷してしまい、とても心配していました。
何とか今日の時点でも、悪化の兆しは見られないので大丈夫だと思います。

これからも「良い演奏家」となるよう、日々精進致します。


posted by ハロハロ at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

笑えるバンド

昨夜は久々に「ボッサマガンダ」のライブがありました。
先月は大雪の為に中止、昨夜はあいにくの雨...お客さんも、関係者のみの「ささやかな」ライブとなりました。

しかし、演奏は...やはり「ハードボッサ」でした(笑
一旦火がつくと止まらない...良くも悪くもこのバンドの面白いところです。

「笑える」バンドです。

演奏中は、洪水のように色々な音が出ていますが、その一つ一つの音が重なり合ったり、ハジケたり、交差したり...と色々な「音と音の関わりの様子」を見る?事が出来ます。

それが面白いと自然に笑えてきます...時にはお互いに顔を見つめ合って...(汗

このバンドは、ボサノバなどブラジル音楽をベースにしていますが、恐らく一般的なボサノバやサンバのイメージを根底からひっくり返す程のインパクトがあります!!

来月の2月25日(土)には、いよいよスターアイズデビューです。
皆様、是非お誘い合わせの上、お越し下さい。
http://www.stareyes.co.jp/

また2月14日(月)はケニーズでもライブを予定しています。
http://www.sound.jp/mr_kennys/main.html


とにかく、笑えます!(爆

追記です...
2月1日(水)3月9日(木)ドキシーでのライブ、決定しました。
http://www.doxy.biz/


posted by ハロハロ at 16:49| Comment(3) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

「ボッサマガンダ」ライブレポート

まずは一言、楽しかった...そして疲れた...(笑
お陰で今日は、久々にゆっくり寝る事が出来ました。

余り自覚はなかったけど、相当プレッシャーになってたようです。
何せこのメンバーでは始めてのライブで、リハーサルなしのぶっつけ本番...
演奏した曲も、かの地の曲ばかり...「Batida Diferente」「ZANZIBAR」「Chucho」などなど...

どの曲も裏とシンコペの嵐で、面白かった(笑
その裏やシンコペも色々で、テヌート気味にしたりスタッカート気味にしたり、浅く突っ込んだり、深く突っ込んだり...と、お互い同時進行しながら、変幻自在に付いたり離れたりを楽しみながら...

やはり上手いミュージシャンとやると楽しい、面白い、ワクワクする...
他のメンバーもテンション相当に上がったみたいで、ライブ終了後も興奮覚めやらず...という感じで面白かった。

お世話になった「ミスターケニーズ」のマスターにも、気に入って貰えたようで一安心(笑
次回は、お客さん動員して売り上げに貢献しますので(爆

とにもかくにも...これだからバンドはやめられない!!
posted by ハロハロ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

「BOSSA MAGANDA」

以前の記事で紹介した「4つのバンド」...
http://jazz-nation.seesaa.net/article/8374349.html

その中で結成準備をしていたニューバンドの名前、勝手に決めてしまいました(汗
それは「BOSSA MAGANNDA」(ボッサ マガンダ)

ポルトガル語とタガログ語をミックスした造語で「美しいもの」というような意味です。
メンバーのヴォーカリストが命名してくれました。

何となく響きが良いので...
文法的には「MAGANDANG BOSSA」でしょうけど、どうせ造語なので気にしません(笑

今月の14日(月)に、名古屋市の金山にある「ミスターケニーズ」でお初ライブを行います。
多分来月も...

このお店、個人的に「魔界」なのですが...(汗


posted by ハロハロ at 11:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

ニューバンド、スタート!?

某ライブハウスに行き、マスターに新しいバンドの出演依頼を...

勿論、出演自体は問題ないので、後はメンバーにスケジュールを確認すればブッキングは完了。
早ければ、来月の中旬頃には第一回目のライブをやる事に...

可能であれば、そのライブ前の時間に同メンバーをハウスバンドとした「クローズジャムセッション」の開催を実現したい。
第一回目は「Nothing but Blues」...とにかくブルースを皆で演奏しまくる(汗

また先日は、エリントンバンド?の打ち合わせ...
色々と譜面やCD等を持ち寄り、選曲などを...とりあえずエリントン以外の新曲も含め、チャレンジしていく事にする。

次回のライブまで1ヶ月程あるので、まあ時間をかけてじっくりと...今のハコをホームとして、色々なサウンドにチャレンジしていくバンドとしていきたい。
個人的には、電化マイルス?以降のサウンドは絶対外せない...眠っているシンセを引っぱり出して来ようと思う(笑

ようやくこのバンドの、自分なりの位置づけが見えて来た(嬉

さて...この前ギクしたアルト2本のバンド...やはり選曲がつまらない。
悪い曲ではないが「ウィスパーノット」や「ディアオールドストックホルム」...

今時それはないでしょう?ジャムでやるような曲だなぁ...と、既に選曲の段階で意気消沈、戦意喪失(笑
2人のアルトも正直ピンとこないし、ベーシストのプレイも(怒

特に約1名のアルト...やたら吹きまくる(笑
最近、売れっ子だとか...(汗
のべつまくなし一人でベラベラ喋っているだけで、コミュニケーションが全くない... だんだん拷問のように感じ、ポテンシャルは下がる。

もう1名は「何か世界を作ろう」と言う主旨は良くわかるが、惜しむらくはそこから発展していかない...結局、コードの分散やスケールを上がったり下がったり...
もっと空間をうまく作り、緩急をつけて行けば随分良くなるように思う。

このバンドのメンバー、一番気になるのはスタイルの古さ...良いところ50年代止まりで、時間が止まっている。
インコードのみで、アウトしていかない、せいぜいホールトーンスケール...それもワンパターン(笑

もうそんな事、皆がやりつくした事、今更それを反芻し確認しても仕方ないでしょ?
う〜ん、退屈極まりない...
それでもお客さんの手前、ドラムと二人で何となく盛り上げてはいたが、だんだん飽きてくる...

スリルとサプライズ、発見や発展がないバンド、お互いのコミュニケーションのないバンドは退屈だ。
覚えたフレーズを並べるだけなら、マイナスワンで十分でしょう?(笑
posted by ハロハロ at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。