2015年05月25日

ショーターのFEE-FI-FO-FUM

スクールから産まれたバンド「ハロハロ」のライブを、7月にスターアイズでやります。
今回は原点に戻り、60年代以降の曲を取り上げようと思い、ショーターやハンコックの曲などを聴いています。

その候補曲の中に、ショーターのFEE-FI-FO-FUMという曲があります。
ただ演奏すると云っても、当時の再現では面白くありませんから、一工夫、二工夫してみたいと...

Youtubeで色々見ていると、ロイヘインズのバンドがこの曲を取り上げてました。
オリジナルと聴き比べてみると面白いですね。

ロイヘインズのバージョンは、当たり前ですが「今の感じ」がします。
一体それが何故なのか?
ちょっと探ってみたいと思います。

で、まずはオリジナルです。
昔の伝統を受け継ぎつつも、何か新しい事をやろう!という気概を感じます。




次に、ロイヘインズバージョンです。
メンバーは比較的若いですが、何と言ってもロイヘインズが良いです!!



posted by ハロハロ at 10:18| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めの教材とか動画とか... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419546416
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。