2012年07月28日

明日は「ライブ&ジャム」

いよいよ明日は「ライブ&ジャム」です。
ライブ&ジャムでは、出演される方と「毎回の課題や目標、狙い」を相談し、その実現の為の作戦を練ります。

例えば...

「テーマを、まずはカッコ良く演奏する」とか「このアイディアを使ってアドリブをやってみる」など。
「とりあえず、この曲を皆で演奏してみたい!」でも良いのです。

日頃のレッスンでは、その作戦に基づいて「あれやこれや」をやって行きます。
そして当日のリハで曲の構成などを最終的に決めて、いよいよ本番に臨みます。

実はこのリハが「結構大変!!」で、毎回それだけで2時間程度かかってしまいます。
因みに毎回サポートをお願いする「ベースの飯沼先生」は、このリハが終わるといつもグッタリされています。

しかし、毎回嫌な顔ひとつせずに「リハが大切ですから!」と言って、一生懸命付き合ってくれます。
これも一重に「お人柄」なのでしょう。

今回は特に難曲が多いので、それをメールしたところ...
「濃い一日になりそうで、楽しみです!」との事。
やはり、大切なのは「お人柄」です。

リハだけでも大変なのですが、更に本番が2時間以上になるので、それだけで「半日仕事」になってしまいます。
本番終了後は、恒例の「食べ物飲み物・持ち寄り会」で、グダグダと...

それぞれに楽しんで遊んでいただければ、良いですね。

今回、とても申し訳なく心残りに思うのは、僕自身の右肩が相変わらず不調だと云う事です。
痛いだけなら演奏中は我慢出来ますし、実際演奏に集中している時は痛みは感じません。
しかし「力が入らない!」「持続力がまるでない!」ので、ピアノを弾いていても途中でヘタってしまいます。

恐らくピアノの弾き方も根本から変えないとマズいですし、筋肉を増やす為に「ユルい筋トレ」を始めています。
また良い機会なので、いっそ左手を鍛えてメルドーのように...とか、まあ何事もポジティブに考える事にしています。

逆に、最近発見したのは「ピアノを弾くと身体が喜ぶ」という事です。
そうなると調子が悪いは悪いなりに、いつもと違う感覚が味わえてまんざらでもないかも...と思う次第です。

という事で...

今回、僕は「8分音符でカッコ良い演奏を!」という課題で行きます!!

posted by ハロハロ at 08:40| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ&ジャム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/283452029
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。